読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明治大学に行きたいけどE判定のあなたが見るブログ

高三の夏偏差値45だった僕が、自分イノベーション勉強法で11月までE判定だった明治大学に現役で合格した時の勉強法を書いて行きます!

【成長しないやつの思考回路】

こんにちは、今日は

【成長しないやつの思考回路】

についてお話ししていきます。

 

 

 

あなたは、この記事を読むことで

成長するやつになることができます。

 

 

反対に読み飛ばしてしますと

ここから先、壁にぶつかった時に

それを乗り越えることができません

 

 

 

ここから先、過去問に触れる機会が

大きなることが予想されます。

 

 

 

そんな時に、【成長しないやつ】の

思考回路のままだと、あなたの能力は

そこで止まってしまいますね。

 

そうならないためにも、

この記事をよく読んでみましょう。

 

 

 

それでは、内容を

お話ししていきます。

 

 

 

まずは成長のお話です。

あなたはどんな時に

成長したと感じることができますか?

 

 

三秒考えてみてください。

 

 

 

...

 

 

 

受験における「成長」とは

できなかったことや今できないことが

できるようになることです。

 

 

 

それはありふれた答えですよね。

 

 

 

しかし問題はここからです。

 

 

 

あなたは成長の初期ステージは

なんだと思いますか?

 

 

 

また3秒考えてみてください。

 

 

 

 

 

さぁ考えましたか?

 

 

 

私なりに答えを一つ、

出しておきますね。

 

 

 

それは課題を発見した時です。

 

 

私の生徒でも多いのですが、

もっとできるようになりたいと

いう子達は多いのですが、

 

 

 

 

自分が何ができないのか

わかっていない子達が多いのです。

 

 

 

そんな子達は何をすれば

自分の成長につながるのか

わからないですよね...

 

 

 

それでは時間の無駄です。

成長できたとしてもそれは、

偶然の【成長】でしかないです。

 

 

 

やはり、ここからは

【偶然の成長】から【必然の成長】に

変えて行かないといけないと思います。

 

 

そのために必要なことは

一つだけ、自分の課題を知ることです。

 

 

そうしたら、何をやれば

自分が成長できるのかが、

具体的にわかってくると思います。

 

 

 

 

例えば、英文を読んで

全く読めなかった...

 

 

もっと英文を読んで

勉強してみよう...

 

 

 

例えば、英文を読んで

全く読めなかった...

 

 

課題は構文が取れなかったから、

構文を意識してこれから

長文を読んでみよう

 

 

とを比べると

後者が【圧倒的成長】を

することができそうなのは

いうまでもありませんね

 

それでは今回はこの辺で失礼します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------------------

また具体的な明治大学対策の方は

こちらのサイトで掲載しています。

 

明治大学が第一志望の方は

ご覧ください。

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://meijishogo.blogspot.jp/2016/07/e.html?m=1

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

今日も明日もシーユーアゲイン

明治大学経営学

鈴木祥悟でした。