読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明治大学に行きたいけどE判定のあなたが見るブログ

高三の夏偏差値45だった僕が、自分イノベーション勉強法で11月までE判定だった明治大学に現役で合格した時の勉強法を書いて行きます!

【これだけで、明治大学の英語はちょろい】

 

 

 

こんにちは、今回は

リクエストの多かった

明治大学の英語について

お話しして行きます。

 

 

この記事を読むことで

あなたは明治大学の英語の

試験の問題の解き方を

理解できるにようになります。

 

 

 

センターはなんとかできるように

なったのに、明治大学の試験は、

一向に読み終わる気配がない

あなたの状態から、

 

 

 

明治大学の英語の試験を

スラスラと読み解き、

合格点を叩き出すことが

できます。

 

 

明治大学に合格したら

夢のキャンパスライフの

始まりです。

 

 

 

 

ツイッターの自己紹介欄に

明治大学と記入することが

できるまであと少しです。

 

 

 

しかしこの記事を読まないと

あなたは、明治大学の問題を

解くことができません。

 

 

 

せっかく今まで頑張ってきた

受験勉強の努力もむなしく、

あなたが進むのは日本大学です。

 

 

そんなことを避けるためにも

これからお届けする英語

攻略法を読んで、

 

 

 

明治大学の試験に

備えましょう。

 

 

 

まずは、

明治大学の英語の特徴について

あなたは知らなければいけません。

 

 

 

 

英語の長文には二種類あるのを

知っていますか?

 

 

英語の長文には

「速読型」と「精読型」の

二種類があります。

 

 

 

 

 

 

今回お話しするのは、

明治大学の英語の試験、

特に「速読」について

お話しします。

 

 

 

さしあたり、まずは

「速読って精読と何が違うの?」

ってことをお話しして行きます。

 

 

 

 

明治大学の英語は基本的に

「速読型」の試験方式です。

 

 

 

「速読型」とは、時間がない中で、

文章を読み、全体的に内容を把握し、

素早く解答をすることが求められます。

 

 

これに対し、

センター試験

英語の試験は「精読型」です。

 

 

 

「精読型」とは、

時間がそれほど限られていない中、

一文一文を精確に読み、

解答するということが

求められます。

 

 

 

ここで注意しなければいけないことは

「速読型」と「精読型」は

全く違うものであり、

対策方法もまた、異なる

ということです。

 

 

 

 

あなたは、その事実を

知っていましたか?

 

 

 

その方法は後日また

詳しくお話ししますが、

とりあえずあなたが

 

 

 

 

点数を取りたいのが明治大学

試験方式であるなら、

 

 

 

あなたは今すぐ、

明治大学の過去問や、

他の私大でも「速読型」と言われる

大学の過去問を積極的に

こなすようにし、

 

 

 

「速読型」の試験に

対応できるようにしましょう。

 

 

 

------------------------------------------------------------------

また具体的な明治大学対策の方は

こちらのサイトで掲載しています。

 

明治大学が第一志望の方は

ご覧ください。

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://meijishogo.blogspot.jp/2016/07/e.html?m=1

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

今日も明日もシーユーアゲイン

明治大学経営学

鈴木祥悟でした。